韓国代表のキム・ヨンギョンって整形!?顔に自信がある理由とは?

注目記事!!

韓国代表のキム・ヨンギョンって整形!?顔に自信がある理由とは?

キムヨンギョン選手は、ソウル出身の韓国の女子バレーボール選手。

 

ポジションはウイングスパイカーです。

 

日本でいうところの木村沙織選手です。

 

 

100年に1人の逸材と言われるほどの実力を持っています。

 

実力も世界1で美人。

 

 

美人なキムヨンギョン選手ですが、整形疑惑があるんです。

 

 

 

 

韓国では、バレーボールは人気でよくテレビやっています。

 

そこで見た視聴者が目と鼻が変わっていると指摘したことから疑惑が始まりました。

 

 

 

キムヨンギョン選手の整形について徹底検証します!

 

 

 

 

 

 

 

韓国の代表メンバーってほとんど整形?

 

 

韓国の選手って美人な選手が多いです。

 

全員とはいわないですが、ほとんどが整形しているのではと言われています。

 

 

韓国では、美容整形は普通のことですから日本の感覚と違います。

 

 

韓国では外見が重視されます。

 

子どものことから、外見については厳しく言われています。
外見が悪いといじめられるそうです。

 

就職するときなんて、ブスは採用してもらえません。

 

 

韓国のように価値評価の中で外見の占める割合が高いんです。

 

特に女性の場合、美を追求することが自己価値を上げると考えています。

 

 

芸能人ならなおさら。整形を公表している人もいます。

 

 

日本だったら考えられない価値観ですね。
日本であれば、自然な顔が好まれます。整形したというだけで、引かれてしまいます。

 

 

韓国では10人いたら8人整形をしているそうです。

 

 

 

中学の時と社会人の時の写真が全然違うということはよくある話。

 

日本人が気軽に美容院に行く感覚で美容整形に行くそうです。

 

目を大きく見せるための二重まぶたの手術は当たり前。
「美容整形」とも呼べない程気軽さだそう。

 

 

8割近く整形をしているということは、バレー6人メンバーいたら
4人はしてる計算です。

 

 

 

コンプレックスがある人などは休日はバレーの練習そっちのけで美容整形に通っているという情報も。

 

 

 

キムヨンギョン選手は自分の顔に自信がある。

 

 

日本の木村沙織、韓国のキム・ヨンギョン、中国の惠若〓(〓は王へんに「其」)という3人の美女が集まったとき。

 

誰が一番可愛いかという記者からの質問に。

 

 

「自分が一番かわいい”」と答えました。

 

さらに「一番かわいいわけでないとしても、三番手でないことは確か」

 

 

ここまで自信たっぷりにいうということは、顔に相当の自信があるということ。

 

美に対して厳しい目を持つ韓国人がそう答えるわけですから。

 

コンプレックスないでしょうね。
ということは、整形の可能性は高いです。

 

 

 

 

日本人の反応

 

 

日本ではこの自信満々の発言に反感を買ってしまったようです。

 

 

「顔は整形できても、性格は整形できないんだな」

 

 

「つまらん冗談は二度というな」

 

 

遠慮するのが日本人の文化ですから、キムヨンギョン選手のような自信ありは、気に入らないのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

キムヨンギョン選手の整形疑惑について調べてみました。

 

 

日本人では、整形はよく思われていいませんが、韓国では美容室に行くよな気軽なもの。

 

そして、外見重視の韓国の価値観。美を整形してでも追及することが普通のこと。

 

整形を8割近くしているということは、バレー選手も相当な割合でしているはず。

 

 

キムヨンギョン選手は自分の顔に自信があるということは、整形している可能性は高いです。

 

 

日本では整形して美人になっても認められませんが、韓国ではそれが普通のようです。

 

今回は、キムヨンギョン選手の整形疑惑について調べてみました。

 

 


木村沙織選手 迫田さおり選手 鍋谷 友理枝選手 宮下遥選手 長岡 望悠選手 バレー美女まとめ