日本女子バレー選手:宮下遥(みやした はるか)選手のプロフィールと2016年の活躍!

注目記事!!

宮下遥(みやした はるか)選手のプロフィールと2016年の活躍!

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1330503384741888"
data-ad-slot="3857135253"
data-ad-format="link">

 

岡山シーガルズの正セッターで、ポスト中田、ポスト竹下と言われる逸材

 

「宮下遥(みやした はるか)」選手

 

15歳で全日本代表入りを果たした。

 

セッターで代表入りは30年ぶり(中田久美:1980年)
ポジション全体では2004年ぶり(狩野舞子)

 

宮下遥(みやした はるか)選手は身長177pで大型セッターとして活躍が期待されています。

 

 

 

 

セッター

 

司令塔として、大事なポジション。

 

10年以上全日本の司令塔として君臨していたのは、竹下佳江選手だ。

 

その後継者として、宮下遥選手が期待されている。

 

 

宮下遥選手プロフィール

 

 

 

生年月日   1994年9月1日(21歳)

 

出身     三重県桑名市

 

身長     177cm

 

体重     58kg

 

血液型    B型

 

所属     岡山シーガルズ( Vプレミアリーグ)

 

利き手    右

 

 

 

始めたのは小学校1年生から。

 

セッターに転向したのは、中学校に入学してから。

 

それまでは、アタッカーをしていた。

 

中学校

大阪国際大和田中学

 

2009年に、岡山シーガルズに選手登録を果たし、出場する。

 

2010年には 全日本女子チーム登録メンバー33名に選ばれた 

 

現在(2016年)も、岡山シーガルズ、全日本代表のセッターとして、活躍している。

 

岡山シーガルズの成績

 

2015/16V・プレミアリーグ
4位(8チーム) 9勝  12敗

 

2013/14Vプレミアリーグでは、チーム史上最高位となる2位獲得し、
宮下遥選手自身も敢闘賞・ベスト6をもらっている。

 

 

まとめ

 

セッターという大事なポジション。

 

アタッカーがアタックが決められるかどうか、セッター次第。

 

経験を積ますことが大事。
年上の先輩たちに、指示を出したり、トスするのは大変だったようだ。

 

今も、遠慮している部分はあるようだが、大分余裕ができてきたようだ。

 

代表入りしてから6年。これから、宮下遥選手が活躍することが期待される。