日本女子バレー選手:佐藤 澪(さとう みお)のプロフィール!2016年の活躍!

佐藤 澪(さとう みお)のプロフィール!2016年の活躍!

佐藤 澪(さとう みお)選手

 

Vプレミアリーグのトヨタ車体クインシーズに所属し、リベロとして活躍している。

 

全日本女子バレーボール代表選手としても、選出されている。

 

全日本の次期、守護神として期待されている

 

 

 

佐藤 澪(さとう みお)選手

 

 

佐藤 澪(さとう みお)選手について調べてみました。

 

プロフィール

 

1993年2月12日(23歳)

 

出身   山形県山形市

 

身長  153cm

 

体重  51kg

 

血液型 O型

 

所属  トヨタ車体クインシーズ (Vプレミアリーグ)

 

利き手 右

 

 

 

バレーボールを始めたきっかけは?

 

 

バレーボール経験者の母親の影響で小学校1年生よりスポーツ少年団に入り始める。

 

小学校

山形市立滝山小学校(滝山スポーツ少年団)

 

 

小学校、中学校と進み、高校は地元の強豪校

 

山形市立商業高等学校にすすみました。

 

春高バレーではベスト8に食い込みました!

 

 

山形商業高校出身選手

 

2000年〜2008年まで全日本代表として活躍した

 

高橋みゆき選手がいる。

 

 

大学は、宮城県の尚絅学院大学に進学する。

 

全日本選手権でファイナルラウンド出場。

 

 

Vプレミアリーグのトヨタ車体クインシーズに入社する。
尚絅学院大学初めてのVリーガー。

 

 

トヨタ車体クインシーズのVリーグの成績

 

2013/14シーズン 4位( 8チーム中)  15勝13敗
2014/15シーズン 8位 (8チーム中)  6勝 15敗

 

 

 

リベロはいつから?

 

中学時代の1年生のころリベロをしていて、2年生ではセッターも務めていた時期もある。

 

3年生からリベロ一筋のようだ。

 

 

リベロというポジション。

 

 

日本女子バレーボールの守りの守護神のポジション

 

「リベロ」

 

そのポジションで日本の危機を何度となく救ってきた

 

佐野優子選手が2015年に引退した。

 

 

このリベロというポジション。
1枠を巡って激しいポジション争いを繰り広げられている。