鍋谷 友理枝の全日本バレー若きエース選手のプロフィール

注目記事!!

鍋谷 友理枝の全日本バレー若きエース選手のプロフィール

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1330503384741888"
data-ad-slot="3857135253"
data-ad-format="link">

 

高校時代から注目され、攻撃力、レシーブ力ともに評価の高い選手、鍋谷 友理枝選手。

 

全日本でも、これから活躍が期待される選手の一人です。

 

ダンス一家に生まれた、鍋谷 友理枝選手は、身体能力を生かし高校時代より注目されている選手です。
チームはプレミアリーグでの成績は良くなかったようですが。。。

 

ただ、鍋谷 友理枝選手は、2016年の全日本代表に選ばれています。
2016年の全日本での活躍に期待されますね!

 

今回は、鍋谷 友理枝について調べてみました。

 

 

鍋谷 友理枝(なべや ゆりえ)選手プロフィール

 

 

生年月日:1993年12月15日(22歳)

 

出身地:神奈川県川崎市

 

身長:176cm

 

体重:55kg

 

所属先:デンソー・エアリービーズ

 

利き手:右

 

 

ダンスを始めたきっかけ〜現在

 

鍋谷 友理枝選手の両親は青山学院大学体育会バレー部出身。

 

その影響で、小学校3年生から始める。

 

父親は実業団、母親は春高バレーで活躍した選手で、バレー一家に生まれます。

 

 

高校は、東九州龍谷高校に進学。
全日本バレーボール高等学校選手権大会優勝を果たします。

 

同じ高校だったのが全日本代表の長岡 望悠 選手。

 

 

主将として、チームを引っ張り、最優秀選手賞を獲得した。

 

 

高校卒業後は、デンソー・エアリービーズに入団します。

 

チームメイトに、全日本代表の大竹里歩選手がいますが、幼なじみです。

 

デンソー・エアリービーズはプレミアリーグで戦っていますが、成績がよくなく、入れ替え戦を戦っています。

 

2015/2016プレミアリーグ 7位(8チーム中)

 

まとめ

 

両親がバレーボールをしていた影響で、バレーボールを始めた、鍋谷 友理枝選手。
高校時代から、注目されていたわけですが、攻撃力、レシーブ力に定評があります。

 

今、全日本で求められている、どこのポジションをこなす能力、攻撃力、守備力が、鍋谷 友理枝選手は持っています。

 

全日本で活躍している、木村沙織選手たち2016年のリオオリンピックで引退を表明しています。

 

これから、全日本を中心として活躍していくのは、鍋谷 友理枝選手のような若い選手でしょうね。