デンソーの鍋谷 友理枝の実力がすごい!高校はあの有名な東龍!

注目記事!!

デンソーの鍋谷 友理枝の実力がすごい!高校はあの有名な東龍!

デンソー・エアリービーズに所属している、ウインドスパイカー鍋谷 友理枝(なべや ゆりえ)選手

 

高校時代から注目され、攻撃力、レシーブ力ともに評価の高い選手です。

 

全日本代表にも2012年から選出されています。

 

2016年のリオオリンピックで日本がメダルを獲得するために欠かせない存在です。

 

ニックネームは「レイ」と呼ばれ、背番号「15」を付けています。

 

ポジションは「ウイングスパイカー 」です。

 

177pと身長がそこまで高くはないですが、技術の高さが評価されています。

 

鍋谷選手が所属するデンソー・エアリービーズ

 

愛知県西尾市を本拠地としている、V・プレミアリーグ所属のチームです。

 

2014年〜2015年のチャレンジリーグで優勝。
昇格した一年目の2015年〜2016年のリーグでは、8位中7位という成績でした。
少し、成績がよくありません。

 

 

デンソー・エアリービーズの名前の由来

 

日本電装(現・デンソー)の同好会がスタートです。

 

チーム名の『エアリービーズ』

 

「快活なミツバチたち」という意味。
コート上で選手達が躍動し、蜂のように速く鋭い攻撃で日本バレー界の女王を目指して名付けられました。

 

プレミアリーグでの優勝経験はなく、準優勝(2007年度)が最高順位です。

 

 

デンソー・エアリービーズには、幼なじみの大竹里歩選手も所属しています。

 

 

高校

 

鍋谷友理枝選手の高校は東九州龍谷(りゅうこく)高等学校です。
以前は、「扇城高校」という名前でしたが、1997年に名前が変わりました。

 

鍋谷友理枝選手の他の出身者

 

?永富有紀
?江藤直美
?岩坂名奈
?長岡望悠

 

全日本クラスの選手がそろっています。
東九州龍谷高校は東龍(とうりゅう)とも呼ばれ、強豪チームなんです。

 

鍋谷友理枝選手が高校在学時代は、キャプテンを務めていました。

 

春の高校バレーでは、優勝し、自身はMVPを獲得しています。

 

 

まとめ

 

デンソー・エアリービーズに所属する鍋谷友理枝選手。
チームの成績は上がらないが、鍋谷選手自身は、全日本に選ばれるほどの実力者。
レシーブ、アタックが評価が高い。
まだ、22歳と若いので、2016年のオリンピックだけでなく、4年後の東京オリンピックまで目が離せない!

 

関連ページ

鍋谷 友理枝の目は夏菜に似ている?バセドウ病なのか?
日本女子バレーボールを応援しよう! 木村沙織、江畑 幸子、宮下 遥など、日本代表する選手を応援しよう!
鍋谷友理枝の父は元実業団所属の昌道さん!大竹秀之さんと同級生!
日本女子バレーボールを応援しよう! 木村沙織、江畑 幸子、宮下 遥など、日本代表する選手を応援しよう!
鍋谷 友理枝の全日本バレー若きエース選手のプロフィール
日本女子バレーボールを応援しよう! 木村沙織、江畑 幸子、宮下 遥など、日本代表する選手を応援しよう!