迫田さおり選手のバックアタックがすごい!スコーピオンの威力!

迫田さおり選手のバックアタックがすごい!スコーピオンの威力!

迫田さおり選手はジャンプした迫力だけで観客がどよめくんです。

 

男子顔負けのジャンプ力でバックアタックを決めるアタッカーなんです。

 

迫田さおり選手は、ジャンプ力を活かした高さのあるアタック、速いバックアタックが特徴的な選手です。

 

身長は175pとアタッカーとしては大きくはないのですが、全日本代表に選ばれている理由は、ここにあります。

 

跳躍力は、Vプレミアリーグでもトップクラス、全日本代表の中でナンバーワンと言われています。

 

迫田さおり選手の垂直飛びは75pと言われています。

 

同じく、全日本代表の荒木絵里香選手が62cm、木村沙織選手が65cmですから、そのジャンプ力のすごさがわかると思います。

 

そのジャンプ力を生かして、強烈なバックアタックを決めていきます。

 

 

 

バックアタック

 

後衛の選手がアタックラインの後方から打つスパイクのこと。

 

後衛の選手は、アタックライン上やその前方から踏み切ることは反則となります。

 

トスを上げているときに踏み切り位置を確認して、思い切りジャンプしなければいけないわけです。

 

ネットから離れた位置でトスをもらいスパイクを打つので、タイミングをとるのも難しく、ジャンプ力も求められます。バックアタックは決めるのが難しいといわれています。

 

迫田さおり選手は、それを得意としているです。

ジャンプ力がある迫田さおり選手ならではの攻撃ですね。

 

 

スコーピオンが得意!

 

「スコーピオン」とは、前衛の選手があえてバックアタックを打つ攻撃のことです。

通常は、前衛にいる場合は、ネット際でスパイクを打ちます。

 

それにも拘らず、あえて後ろに下がってバックアタックを打つのです。
迫田さおり選手がバックアタックを得意としているからこその攻撃です。

 

相手ブロッカーもマークしずらいですし、審判も惑わされそうになります。

 

今、全日本の戦術として、「ハイブリット6」を採用しています。
全員バレー、全員攻撃していく戦術なわけですが、迫田さおり選手のバックアタック及び、スコーピオン攻撃は武器になります。

 

ちなみにスコーピオンという名前は

「サソリのように敵を一撃」という意味から日本コーチ陣が名付けたそうです。

 

 

迫田選手の性格は、真面目で努力家。

 

バレーボールに一途に取り組んで努力した結果、バックアタックの武器が身についたんでしょうね。
体格恵まれない分、ジャンプ力、バックアタックという武器を身に着けたのは、努力のたまものです。

 

 

このバックアタックの武器は、日本代表の最強の武器となるに違いない!

 

 

関連ページ

迫田さおりは美人バレー選手!得意はバックから!
日本女子バレーボールを応援しよう! 木村沙織、江畑 幸子、宮下 遥など、日本代表する選手を応援しよう!
迫田さおり選手を応援しよう!日本の活躍はバックアタックが鍵
日本女子バレーボールを応援しよう! 迫田さおり選手のプロフィール。所属先。 美人アスリート。全日本1のジャンプ力!
バレーボール選手、迫田さおりのプロフィール!全日本ナンバー1を誇るもの!
日本女子バレーボールを応援しよう! 木村沙織、江畑 幸子、宮下 遥など、日本代表する選手を応援しよう!